『 うつ病 』『 繊細な人 』へのメンタルハック や インターネット上の発信について書いています。

Mental Health

なぜ突然10個の習慣化に踏み切ったか【備忘録】

投稿日:

アイディア


なぜ10個の物事の習慣化に踏み切ったのか。

備忘録もかねて記していきます。

>>分かったぞ習慣化のコツ!ただ1つのコツで得た10の習慣【努力不要】

上記記事の補足的内容です。


チェックマーク本記事の内容

もくじ



これを書いている僕は、
2014年12月にうつ病にかかり、現在は仕事復帰。


自身のストレスを感じやすい体質の改善のため、
毎日勉強して実践している知識をこのブログでお伝えしています。


習慣化についての2つの理由

2


理由は二つです。


その①:不安症状がつらすぎて、メンタル改善が必須になってきた
その②:「自分には〇〇の才能がないからできない」という先入観が許せなかった


その①:不安症状がつらすぎて、メンタル改善が必須になってきた


今年の5月に会社の移転があり、営業方針が大きく変わることになりました。

具体的に変わったのは、


・仕事のやり方
・仕事の環境
・人


もともと不安気質の強い僕はかなりナーバスになり、日々強い疲労感を募らせました。

慣れない業務と新しく仕事をする仲間たちに圧倒される日々。

そしてある日、新しい事務所で大勢の新しい社員の前で電話番をする事になった僕は、ついに体調の急変を感じます。

電話の前での緊張が強すぎて、

手の震えが止まらず、心臓の鼓動が早くなり、
思考が完全に停止しました。

業務は表面上こなせるものの、事務所で電話番をするたびに同じ症状が発生します。

その後、仕事に行く前は不自然なほどの不安感に襲われるようになりました。
合わせて、倦怠感もどんどん増していきました

2014年にうつ病にかかったあの時と同じです!

再び精神科の薬を飲むのは絶対に嫌だったので、


「自らの身体や考え方を根本的に変えていこう」


そう決心し、メンタル対策習慣を一気に始めるのでした。


その②:「自分には〇〇の才能がないからできない」という先入観が許せなかった

決心


メンタル対策と同時に、イラストの練習も一日の予定に組み込むことにしました。

理由としてはタイトルの通り。

自分は絵が苦手でした。

描いてみたいなとは常々考えてました。
ただ「自分には絵の才能がない」と思い込んで、頑なに絵の練習はしませんでした。

しかし、メンタル対策を始めた時から、


・1日数分から練習を始めればうまくなるんじゃ?


と思いつきました。


そして何より、

「自分には〇〇の才能がないからできない」

という先入観にとらわれて、本当にやりたい事ができない人生なんてもううんざりだったのです。

そうして毎日5分くらいから始めたイラストはまだまだ未熟ですが、
SNSに挙げても抵抗ないくらいに上達はしました。

何より、今では絵を描くのがとても大好きです。

これは苦手意識に苛まれていた時期を比べると、大躍進です!

下記記事に上達の経緯をイラストともに載せてますので、ご関心ありましたらどうぞ。

>>分かったぞ習慣化のコツ!ただ1つのコツで得た10の習慣【努力不要】


習慣化のコツはどんな経験から得たか


これはずばり、ダイエットの成功体験です。

約10年前営業をしてまして、その時に10㎏近く太りました。

その時に


・カロリーを数字で管理する
・週7日のうち、2日は好きなものを食べてOK


という指針で見事に元の体重に戻りました。

前の記事

>>分かったぞ習慣化のコツ!ただ1つのコツで得た10の習慣【努力不要】

で書いた習慣化のコツ

「1日数分から予定に組み込む」

という方法は言い換えると


「小さいゴールを設定して挫折を防ぐ」


が目的なので、今回のダイエットでいう


週7日のうち、2日は好きなものを食べてOK


が該当しますね。

ダイエットしてる方の大部分が自分に厳しいゴールを設定しすぎて挫折している印象があるので、
「小さいゴール設定」は、習慣化においてはマスト事項ですね。


まとめ:結論→自分が変われば最速で環境や景色が変わる

景色


これかなと思います。

他人や職場は変えられません。(変えられてもコスパが悪すぎます)

今後も自己研鑽を止めず、最速で環境を変えていこうかなと。
そんな風に思います。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-Mental Health

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ヨガ教室/男性可】男性OKヨガ教室3選【男性OKな理由も公開】

【ヨガ教室/男性可】男性OKヨガ教室3選【男性OKな理由も公開】

「男性可のヨガ教室ってないかな?」 「サービス内容や価格帯も知りたい」 「とはいえ男がヨガ行くのも不安。男がヨガ教室行っても大丈夫そう?」 こんな疑問へお答えします。 本記事を読めば、以下の事が分かり …

がんばるひよこ

失敗しない!新年の目標の立て方【コロンビア大学研究の成功の科学】

今年こそ新しい事にチャレンジしたい方へ 新年は気持ちを新たにいろいろ始めたい時期ですよね。 「今年こそ資格を取りたい」 「今年こそダイエットするぞ~」 だけどいつも続かない……。今年こそ頑張れるうまい …

HSPとうつ病の違い_IC

HSPとうつ病の違いを解説。あなたは見分けられてますか?

「HSPとうつ病の違いってなんだろう」 こんな方への記事です。 HSPとうつ病の違い、その見分け方を体験談から記載しました。 もくじ 1.HSPとうつ病の違い 2.あなたはHSP?うつ病?確認してみよ …

妻や旦那がうつ病に。仕事はどうするの?【退職しても収入出ます】

妻や旦那がうつ病に。仕事はどうするの?【退職しても収入出ます】

「旦那や妻がうつ病になった」 「仕事は続けさせるべき?」 「でも仕事やめたら生活が苦しい」 「うつの人間などう接したら良いか分からない」 こうしたお悩みを解決します。 本記事の内容 もくじ 1.妻や旦 …

不安女性

職場の不安やストレスを3秒で消す方法【100円ショップで買える】

職場での不安やストレスを止めたい人へ 月曜日の朝、出勤って憂鬱ですよね。 「通勤の満員電車の中、不安が止まらない。なんとかできないかなな?」 こんな疑問へお答えします。 本記事の内容 もくじ ・不安感 …

プロフィール

 

 

ガンリョウ

顔アイコン


こんにちは、ガンリョウです。

2014年冬にうつ病にかかり、仕事を辞める。

その後精神科に通いながら、2016年にサラリーマンに復帰。

当ブログではメンタルケアやネット発信について書いています。

Kindleで「うつ病を自力で治した8つの魔法」という書籍をだしました。