『 うつ病 』『 繊細な人 』へのメンタルハック や インターネット上の発信について書いています。

Mental Health

【実体験】精神科と心療内科の違いは?かかる料金と診察時の注意点

投稿日:

精神科


うつ病

「もしや自分はうつ病かもしれない」

「精神科と心療内科って似てるけど、どっち行けばいいの?」

「できれば、料金や診察内容も知りたい」


こんな疑問へお答えします。

何となく病院へ行くとかなり戸惑うかもしれないので、
いきなり病院へ行く前に、本記事をもれなくチェックしてください。

【参考文献】


心療内科がわかる本 一人で悩まなくても大丈夫 PHP文庫


レ点本記事の内容

もくじ




これを書いている私は、2014年12月にうつ病にかかり現在は仕事復帰。
自身のストレスを感じやすい体質の改善のため、
毎日勉強して実践している知識をこのブログでお伝えしています。


1.精神科と心療内科の違いって?

精神科と心療内科の違いって?


以下がポイントです。


その①:症状別、精神科と心療内科の選び方
その②:精神科と心療内科の具体的な違い


その①:症状別、精神科と心療内科の選び方

精神あkと心療内科の選び方


選び方は大まかに、こんな感じです。

精神科2

【精神科】

・落ち込みすぎて夜眠れない

・寝すぎてしまう

・人間関係が辛くて飲酒量が増えてきた

・幻聴や幻覚がある

・落ち着かない、イライラする

・理由もわからず、仕事のミスが増えてきた

・子供の頃から注意力がなく、大人の今でも悩んでいる

・人の視線が気になる

・周りの人から悪口を言われてる気がする

心療内科

【心療内科】

・ストレスの自覚はないが、身体症状がある

・身体の不調で専門科(内科など)を受診したのに、異常なしと言われた

・頭痛、吐き気、倦怠感があり、背景に心理的な背景があると感じている時

・心理的、社会的につらい事があり、左記による身体症状があるとき

ご自身の症状と当てはめてみてください。


その②:精神科と心療内科の具体的な違い

違い


【精神科】心が「変だな」と思う時にかかる場所です。


「不安や落ち込みがある」
「イライラする」
「落ち着かない」
「眠れない」


など、心の症状を感じる際は精神科と言えそうです。


【心療内科】“心の異常が原因で、身体に具体的な症状が出てしまっている”場合にかかる場所です。


「内科や耳鼻科に行ったのに、異常なしと言われた」
「胃が痛いのに、胃薬を飲んでも効果がない」


この場合は心療内科が適切かと思います。

「なるほどわからん」

「心にも身体にも症状があるんだけど」

など、迷われる場合も多いかと思います。

その場合は、


レ点2精神科・心療内科を両方受け持つ病院


がベターです。

ですが、私はお医者様ではなくうつ病患者の立場なので、あくまで目安とお考えいただくと幸いです。


2.診察料金ってどれくらい?

お金


自己負担3割を前提とすると、


◆初診時=約2500円〜5000円前後
◆2回目以降=約1500円〜2000円前後 + 薬代=約1500円前後〜2000円前後


だいたい上記でしょうか。

診察代②
私の過去の診察料。
診察代①
プラスでかかる薬代。「調剤報酬額」は関係ないです。


3.診察時の注意


その①:そもそも診察って何するの?

精神科の診察


私が行っていた精神科で行ったのは下記の通り。


①受付

②問診
(病歴、現在の症状、服用中の薬、その他困りごとを紙に記入します)

③診察
(先生のカウンセリングです。あなたの話の内容や表情仕草などを参考に診察をすすめていき、病名を判断します)

④必要に応じて投薬


その②:診察前に気を付けたいこと。

精神科で気をつけたい事


基本的には普通の病院と流れは変わりません。

一つだけ覚えておきたいのは、


カウンセリングで可能な限り正確に病状を伝えましょう。


なぜなら医師は、

「あなたの話す内容によって、病名を診断するから」

です。

たとえば私の具体例をお話すると、
会社の上司に怒られすぎた事が体調不良の原因にもかかわらず、


「プライドが邪魔して話せない」


ことがありました。


心療内科

「ほかにお話したい事はありますか?」

診察を受ける犬

「(同僚とうまく行ってないとか、うつ病って診断されたら会社になんて言えばいいか分からないし、うつ病で仕事辞めたらお金どうしたらいいのとか、精神科通ってるとかバレたら世間的にダメ野郎認定されるかも正直死ぬほど心配だけど恥ずかしいしまあ)大丈夫です

みたいな感じ。

そうすると医師は正確な診断ができず、

医師が、症状に合わない薬を処方する事になりかねないのです。

上記を防ぐための方法として


①:あらかじめ病院へ行く前、診察の待ち時間で症状をメモしておく
②:カウンセリングで緊張してうまく話せない場合は「少し考えさせてください」と遠慮なく伝える


これが良いです。

私も緊張しがちな体質なので、上記を実践してました。

カウンセリング時の注意点は、以下記事を参考にしてみてください。

>>うつ病誤診のワケとは?【診断の受け方でその後数年の運命が変わる】


まとめ:精神科と心療内科両方ある病院がベター。カウンセリングは落ち着いて受ける

落ち着いて


本記事をまとめると、


①:心の不調は精神科。心が原因で体調不良を感じるなら心療内科。迷ったら両方ある病院をチョイス
②:料金は自己負担3割なら、初診時=約2500円〜5000円前後。
2回目以降=約1500円〜2000円前後+薬代=約1500円前後〜2000円前後
③:カウンセリング時は誤診にならないよう、正確に答える。
  緊張して難しければ、あらかじめ症状をメモなどに取ってのぞむ


もし病院に行くのが不安であれば、ご家族の方とご一緒に行かれるといいですね。
カウンセリング時、ご家族からより客観的な話をする事もできると思います。

精神科と聞くとなんとなく怖いと思うかもですが、行ってみると一般的な病院だったりします。
つらい現状を打破するために、ぜひ病院へ一歩を踏み出してみて下さい。

[人気記事]
>> 傷病手当金は退職後ももらえるの?
  仕事を辞めたあとも、収入が保障される制度の記事

>> うつ病とは何か?をわかりやすく説明します【心の病気ではないです】
  「うつ病って何?」について解説してます

>> 【サイコパスの逆?】エンパスとは?エンパス診断とストレス対処の方法
  あなたは、人の機嫌や表情を気にしすぎてしまう「エンパス」ではありませんか?

>> 「疲れた!」「しんどい!」時にマッサージをおすすめしない理由
  メンタルがやられて困っている方への対処法、決定版です

ブログ更新情報などはTwitterで発信しています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-Mental Health

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【退職代行サービス】弁護士&業者の比較!違いは?【犬でも分かる】_IC

【退職代行サービス】弁護士&業者比較!違いは?【子供でも分かる】

「退職代行使いたい!けど、弁護士って必要なの?」 「そもそも退職代行って法律的には大丈夫なの?」 「サービスの違いと、おすすめの業者も知りたい」 こんな疑問へお答えします。 過酷な職場で今すぐ退職代行 …

HSPとうつ病の違い_IC

HSPとうつ病の違いを解説。あなたは見分けられてますか?

「HSPとうつ病の違いってなんだろう」 こんな方への記事です。 HSPとうつ病の違い、その見分け方を体験談から記載しました。 もくじ 1.HSPとうつ病の違い 2.あなたはHSP?うつ病?確認してみよ …

退職の電話が怖い時の対策とやったらヤバイ伝え方!【絶対やるな!】

「仕事やめたいけど、上司に絶対怒鳴られる」 「辞めるって伝えても、きっと引き止められる」 「退職をどう切り出していいか分からない」 「タイトルにあるやったらヤバイ伝え方って何?」 こんな悩みを解決しま …

頑張る女性

 分かったぞ習慣化のコツ!ただ1つのコツで得た10の習慣【努力不要】

今年の8月25日から10個の習慣を取り入れ、すべて習慣化できたので、僕の事例を共有しようと思います。 習慣化したのは以下の通り。 ①:筋トレ ②:瞑想 ③:プチ断食 ④:たんぱく質124g摂取(体重の …

idia

なぜ突然10個の習慣化に踏み切ったか【備忘録】

なぜ10個の物事の習慣化に踏み切ったのか。 備忘録もかねて記していきます。 >>分かったぞ習慣化のコツ!ただ1つのコツで得た10の習慣【努力不要】 上記記事の補足的内容です。 本記事の内容 …

プロフィール

 

 

ガンリョウプロフィール画像


こんにちは、ガンリョウです。

2014年冬にうつ病にかかり、仕事を辞める。

その後精神科に通いながら、2016年にサラリーマンに復帰。

当ブログではメンタルケアやネット発信について書いています。

Kindleで「うつ病を自力で治した8つの魔法」という書籍をだしました。