『 うつ病 』『 繊細な人 』へのメンタルハック や インターネット上の発信について書いています。

Network

退職代行はどうやって利用する?【退職失敗する前に見ましょう】

投稿日:2020年3月29日 更新日:

退職する男性


退職したくね悩む男性

「会社がつらい。泣きそう」
「うつ病なのに会社がやめさせてくれない」
「退職代行ってよくきくけど、法律的に大丈夫なの?
「退職代行を安易に使って、失敗したくない……」


こんな疑問を解消します。

本記事を読めば、退職代行について以下の内容が分かります。


・サービス内容が分かる
・退職代行の失敗例が分かる
・退職代行の選び方が分かる
・必ず知らないとまずい法律が分かる
・オススメの退職代行サービスが分かる


もくじ




私はブラック環境でパワハラを受けうつ病を罹患、のちに退職。
過酷な環境で働く方やうつ病で苦しんでいる方へ向け、当ブログを運営しています。


ポイントこの記事は8分ほどで読めます。さっそく行きましょう。


1.退職代行はどうやって利用する?利用の流れを解説

退職代行を利用する男性


退職代行を利用する流れは、どの業者もほぼ以下4つの流れ。


その①:無料相談
その②:料金支払い
その③:退職連絡開始
その④:退職後のやり取り
その⑤:アフターフォロー


順に解説していきます。


その①:無料相談

LINEで無料相談


退職代行は、いきなり支払いして申込という事はほとんどありません。

まずだいたいの業者は、無料相談を以下の3つの方法で行います。


①:電話
②:メール
③:LINE


電話が嫌な方は、メール or LINEで利用したい旨を伝えましょう。


ここでヒアリングされる内容は以下ですね。


・なぜ退職したいのか?
・退職希望日
・会社の情報
・利用者(あなた)の情報
・退職についてのその他希望(有休消化や退職金など)


会社の情報などはすぐに出せない可能性があるので、手元に置いておくと良いですよ。

無料相談は何度もできるので、まずここで納得できるまで相談する事が重要です。


ここで業者が信頼できるか、

『 返信の早さ 』『 親身に対応してくれているか 』

上記2つを特に気にしておきましょう。


その②:料金支払い


無料相談で双方納得できれば、支払いです。

方法はおおむね以下3点。


・銀行振り込み
・クレジット
・電子マネー


覚えておきましょう。


その③:退職連絡開始

会社へ電話する退職代行業者


代行業者が、あなたの代わりに会社へ連絡します。

その時にあなたと打ち合わせた内容を含めて、業者が会社へ伝えてくれます。例えば、有休を消化してから辞める等、退職の条件についても業者が会社へ話をします。

あなたは一切、会社とやり取りする必要はありません。

細かい話もあるので、何度か業者⇔会社でやり取りする事となります。


業者と会社のやり取りにドキドキするかもしれませんが、これで退職完了。 あれだけ嫌だった会社を、晴れて辞めることができるのです。


ただ、ここで安心するのはちょっと早いですよ。


その④:退職後のやり取り


退職後に発生するやり取りは、だいたい以下の内容。


・業務の引継ぎ
・私物の受け取り
・貸与品の返却
・退職届の送付
・離職票や年金手帳の受け取り


でも、これらを自分で連絡するのは嫌ですよね。私ならビビッてお腹壊しそう。

しかし上記すべて、退職代行業者が代わりにやり取りをしてくれますのでご安心を。上記はすべて郵送で実施します。


その⑤:アフターフォロー


退職代行業者の中には、退職完了後もアフターサービスを行ってくれるところもあります。例えば


・引っ越しサポート
・就職先紹介サポート
・失業保険の申請サポート


各業者のホームページを確認して、お得にサービスを受けたいところ。


2.退職代行を利用する上で絶対知るべき法律

退職に必要な手続き続き・書類


ここまではサービスの概要をお話しました。

ですが、退職代行サービスを利用する上で必ずチェックするべき法律が2つあります。

これを知らないと、知らずにトラブルに巻き込まれるかもしれませんよ。


でも安心してください。以降の記事をよんでいただければ、だれでも簡単に理解できます。さっそくいきましょう。


その①:民法627条


民法627条は簡単に言いますと、退職希望は2週間前までに会社へ伝えれ大丈夫という事。

よく就業規則で、 “ 退職は1カ月前までに ” と書いてる事がありますが、左記はあくまで就業規則であり法律ではありません。


第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。
引用:e-GOov


つまり、2週間前に退職を告知すれば退職できると法律で決まっています。


加えて、「 2週間の有休 or 欠勤をします 」と退職代行業者から会社へ伝えれば。


連絡した当日に退職が可能です。


もし「即日辞めます!」と退職代行業者があなたの会社へ連絡したとします。

すると、会社の心理としては……


悩む会社の人

「今からわざわざ2週間後に手続きするのも面倒だな……。ここまで退職の意思が固いのならいま退職手続きした方が楽だよな」


となるのがほとんど。だから大方の業者が「即日退職可能」と謳っているわけです。

大事なのでもう一度言います。覚えておいてください。

退職は、法律で定められた権利です。


その②:弁護士法72条


弁護士ではない人間が、給料の未払いや有休未消化に対して交渉を行うと弁護士法72条により罰せられます。

レ点2これを『 非弁行為 』と呼びます。


これを退職代行の利用例で例えると、


〇:退職代行業者が会社へ「本人は有休未消化なので、消化させてください」と伝えるのはOK。
×:退職代行業者が会社へ「本人は有休未消化なので、消化させてください」と伝えた。しかし会社側がゴネたので、退職代行業者が具体的に法律や金銭の交渉をした。これはNG!弁護士法違反です。


加えて、退職代行業者には大きく分けて3種類あります。


①:一般の退職代行業者
②:弁護士事務所が運営する退職代行業者
③:労働組合が運営する退職代行業者


ゆえに、一般の退職代行業者が会社に法律の交渉を行うとNG。弁護士、労働組合ならば交渉が可能。


「えっ、労働組合って弁護士じゃないじゃん!非弁行為になるだろ!」


と思いますよね。ですが、


マル労働組合は、憲法で会社と団体交渉をする権利があるので例外となります。交渉OK。


ですが労働組合は、裁判の代理人になることはできません。つまり、裁判沙汰なら対応できるのは弁護士だけ。

ここは非常に大事なポイント。覚えておいてください。


3.退職代行の失敗例!

退職代行に失敗する人


退職代行業はほぼ100%成功と謳っています。しかし、失敗がないわけではないのです。失敗は考えたくないですが、 しっかり対策すれば失敗を防げる場合あり。

順にみましょう。


①:退職できない

注意:退職できない事


老舗/有名な退職代行であれば、退職成功率は軒並み100%。ただ、実績の少ない業者は退職失敗するケースがあるようです。


・退職代行業者へ入金後、連絡が取れなくなる
・非弁行為を行い、退職代行業者が摘発される
・退職者の希望で、業者が父になりすまして会社へ電話したところ、本人から電話させるよう言われた


非弁行為で摘発という実際例は聞いたことありません。

しかし、親族になりすましを退職代行業者に依頼した挙句、本人から電話かけさせて!と言われて失敗というケースはある模様。

退職代行業者を依頼するときは、


・実績のある業者を選ぶ
・なりすましの依頼は高リスクなのでやめましょう


特に「父という設定で電話してほしい」と頼むことは、遠慮してほしいとホームページに記載している業者も。なりすましはやっぱりダメですね。


②:損害賠償を請求される


例は聞いたことありませんが、考えられる範囲。

退職は成功したけど、あとから裁判を持ちかけられるパターンですかね。

例えば、退職代行業者を通じて退職されたので、会社に高額な損害が発生した場合など。


ただ、裁判にはコストもかかるし時間もかかります。たった一人が退職した事を理由に裁判などするなど会社がすると思いますか? あなたが退職して被害が出たとしも、数十万程度であれば損害賠償リスクは低いのでは?


もし、損害賠償の可能性があると考えられる場合は、弁護士事務所が運営する退職代行を選べば安心ですよ。


4.退職代行はどうやって選べば良い?失敗しない選び方


退職は法律で定められた権利ですが、退職代行にはリスクもあるという話をしました。

では、どんな業者を選ぶのが良いのか。


・運営しているのは一般業者 or 労働組合 or 弁護士事務所かどうか


退職代行業者が 一般業者 or 労働組合 or 弁護士事務所かを確認しましょう。実績がHPに載っているか、非弁行為はしない事が書いてい るかも重要。必ずチェックするべきですね。

選ぶ感覚としては以下。


◆とにかくすぐ辞めたい!有休や未払い残業はどうでもいい!という人

一般の退職代行業者

◆お金や有休の事もきっちりして辞めたい

労働組合 or 弁護士事務所


あなた自身の温度感でしっかり選びましょう。


5.退職代行のオススメ厳選3社


①:退職代行J-NEXT
②:退職代行SARABA
③:弁護士法人みやび
④:3社の比較表


この順で解説しますね。


①:退職代行J-NEXT

退職代行J-NEXTの画像①
退職代行J-NEXT HPより引用


価格は¥20,000。業界最安値に近い、退職代行J-NEXTです。


【 退職代行J-NEXTのメリット 】
・24h対応
・とにかく料金が安い(¥20,000)
・引っ越し業者と提携があり、優待を受けられる
・転職エージェントと提携しており、紹介制度を受けられる
【 退職代行J-NEXTのデメリット 】
・弁護士でも労働組合でもないので、会社への賃金交渉不可


とにかく安いのが魅力的な退職代行J-NEXT。24h対応可能で、深夜に退職のことで深く悩んだ時にも相談可能なのは嬉しいです。

弁護士経営ではありません。あくまで交渉ではなく、退職を意思を伝え、条件『伝える』形になります。

しかしその旨はしっかりHPに記載しており、クリーンな対応に期待が持てますね。


退職代行J-NEXTの画像②
退職代行J-NEXT HPより引用
お金の問題はどうでもいい。とにかく会社と縁を切りたい!そんなお悩みの方は、退職代行J-NEXTでまずは無料相談してみましょう。




②:退職代行SARABA

退職代行SARABA①
退職代行SARABA HPより引用


労働組合が運営するので、有休や未払い給与についても交渉可能。頼もしい業者です。


【 退職代行SARABAのメリット 】
・24h受付
・料金が安い(¥27,000)
・即日退職可能
・全額返金保証
・会社と条件面で交渉可能
【 退職代行SARABAのデメリット 】
・弁護士ではないので、裁判の代理人にはなれない


■テレビ、新聞での掲載も多数

あのとくダネでも、話題の退職代行サービスとして取り上げられました。
※2020年現在は¥27,000コミコミ料金ですね。


退職代行SARABA HPより引用
退職代行SARABA HPより引用


退職代行の流行以前からサービスを始めており、実績数も3000件以上を誇る超老舗です。

労働組合が運営しているので、会社に対しても強気に交渉できるのが強み。

パワハラや厳しい業務内容に苦しんでいる方は、実績と評判を兼ねたSARABAでまずは無料相談してみましょう。



③:弁護士法人みやび

弁護士法人みやび①
弁護士法人みやび HPより引用


汐留の弁護士事務所が運営する、退職代行サービス。

弁護士事務所ですので、法律や裁判にもバッチリ対応できます。


【 弁護士法人みやびのメリット 】
・LINEで24h対応可
・弁護士事務所なので、法律の相談可能
・事前相談有料が多い弁護士事務所にあって、相談無料
【 弁護士法人みやびのデメリット 】
・料金が比較的高い(¥55,000)


■メディアでの掲載

弁護士法人みやび HPより引用


相談有料が相場の弁護士事務所で、無料相談を受け付けてくれる非常に良心的なサービスです。

料金が高めとはいえ、ほかの弁護士事務所は料金10万円などが多いので、良心的な価格。

当然、法律に強いです。万が一のもめ事にも対応可能なので、弁護士の万全サポートに関心がある方は、弁護士法人みやびに無料相談してみましょう。



④:3社の比較表


 退職代行 J-NEXT退職代行 SARABA弁護士法人みやび
料金¥20,000¥27,000¥55,000
弁護士の有無なし労働組合弁護士
備考引っ越し、就職サポートあり業界大手、多数のメディア紹介あり弁護士運営、法律対応に強し


最安値なら退職代行 J-NEXTですね。T 安値かつ会社と交渉可能。信頼性の高い老舗なら退職代行SARABA 法律関係も万全で行くなら、弁護士法人みやびが一番です。





6.退職は労働者の権利。このまま悩み続けないで。

仕事を辞めたくて悩んでいる女性


『仕事で悩んでいるあなたに伝えたい事』

この記事を読んでいる方の多くは、こう思ってるのではないですか?


こわくて「辞める」と言い出せない女性

「会社やめたい!でも言うのがこわい……」


こわいですよね。自分が辞めたら残された人が苦労するって思いますし、自分で就職したのに辞めるなんて言い出しづらいのはもっともですよ。


自分を責める男性

「退職代行に頼るなんて他の人はやらない。自分は情けないのかな……」


違います。あなたのつらさは周りからは理解できません。あなたには嫌な仕事を続ける理由なんてありません。あなたには、退職の権利があります。

Twitterでも、実際に退職代行を使って心底ほっとした方がたくさんいますよ。



私も劣悪な職場環境にいすぎて、うつ病にかかりました。辞めると伝えたのに、さんざん引き留めにありました。だから、まじめなあなたの気持ちはよくわかります。


辛い仕事からは、離れましょう。楽しかった人生を取り戻しましょう。まずは気軽に無料で退職相談するところから始めましょう!


退職代行J-NEXT③
退職代行J-NEXT HPより引用



退職代行SARABA④
退職代行SARABA HPより引用



弁護士法人みやび③
弁護士法人みやび HPより引用



記事が参考になったらシェアを!

Twitterのフォローもお待ちしてます!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-Network

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワードプレスブログを10倍見やすくする書き方【完全初心者向け】_IC

ワードプレスブログを10倍見やすくする書き方【完全初心者向け】

「自分のブログはゴチャゴチャしてて見づらいな」 「枠線とか使ってブログをすっきりさせたい」 こんな疑問へお答えします。 もくじ 1.ワードプレスブログを10倍見やすくするコツ【4つあります】 2.ワー …

Countermeasures and Absolute NG Thinking When Tired of SNS [Absolutely No! ]_ic

SNSに疲れた時の対策と絶対NG思考まとめ【 絶対にダメ! 】

・投稿を続けるのがつらい・タイムライン見るの疲れた・いいね!が少ないと悲しい・フォロワーの数が少ないと劣等感を感じる・誰かにいいね!することに義務感を感じてきた・特定のだれかの投稿を見てるとイライラす …

プロフィール

 

 

ガンリョウプロフィール画像


こんにちは、ガンリョウです。

2014年冬にうつ病にかかり、仕事を辞める。

その後精神科に通いながら、2016年にサラリーマンに復帰。

当ブログではメンタルケアやネット発信について書いています。

Kindleで「うつ病を自力で治した8つの魔法」という書籍をだしました。